無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月28日 (金)

イベントシーズンに向けて

本年度チアリーダー部総務副部長を務めております、武田菜奈香と申します。

秋分を過ぎ冷え込む日も出てまいりました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
チアリーダー部は長期休みを終え、10月・11月に行われる行事に向け、練習に励んでおります。

披露させて頂く演技では、SPARKS史上最多の人数でお送りする、4学年が一緒に演技する最初で最後の構成となっております。
今までの構成とはひと味違った演技内容になっております。平成最期の秋、ご覧頂く皆様の心に響く感動と元気をお届け出来る様に部員一同精進して参ります。
こちらの演技を一番初めに披露させて頂くのは10月6日に学習院女子大学の中庭で行われる和祭です。
和祭では吹奏楽部も呉敬会館にて3曲コンサート形式で演奏致します。
皆様お誘い合わせの上、是非お越し下さい。

桜凛祭で行うチアリーダー部単独ステージでは大人数で行う迫力のある演技だけでなく学年演技も披露致します。音源の選曲から構成まですべて各学年で決めております。
学年のカラーが現れるこちらの演技も楽しんで頂けるよう努めて参ります。

また第48回チャリティーショー『クローバーの集い』の本番まで残り約1週間となりました。
今年のテーマは四大兄弟(したいけいてい)です。
四大学で一丸となって本番までの練習一回一回を大切に精進して参ります。
引退まで、残り約4か月となってしまいました。一つ一つの行事が最後となってしまいますが、悔いなく終えられるよう全力で残りの活動も励んで参ります。

総務副部長 武田菜奈香

2018年9月13日 (木)

三部合宿を終えて

今年度総務副部長を務めております、隅田 麻里奈と申します。


夏の暑さが薄れ、過ごしやすい季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

9月9日から11日にかけて我々は、沼津の学習院遊泳場で三部合宿を行いました。

最終日にはその集大成として香貫小学校と片浜小学校の小学生、そして地域の方々の前で演技を披露させて頂きました。


お世話になった小学校の先生方から、毎年學習院大學應援團のステージを見てチアリーディングを始めた生徒や中学の部活動について話す中で応援活動のできる吹奏楽部に入りたいという生徒がいるというお話を頂きました。


我々の活動は誰かの心を動かす力があるということを実感することができ、改めて大きなやりがいを感じることができました。


また合宿2日目には團バッチ授与式を行いました。
今年の1年生は私たち學習院大學應援團の節目となる第70代を担う世代です。
團バッチの重みと誇りを実感しながら、正式な團員としての新しい一歩を進んでほしいと思います。


後期の活動では国境なき医師団への寄付を目的としたチャリティーショーや東日本大震災で大きな被害を受けた福島県の2つの小学校を訪問する活動などがあります。

見てくださる方々の心に残るような,伝える演技を追求していきたいと思います。

そして後期の活動が実りあるものになるよう團員一丸となって全力で精進して参ります。

総務副部長 隅田 麻里奈

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »