無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月28日 (土)

新たな一年

本年度吹奏楽部長を務めます、石野美桜と申します。

桜も散って新緑の季節になる頃合いですが、皆様お変わりないでしょうか。

四月の初めに入学した新入生も、徐々に大学生活に慣れつつある頃かと思います。

私たち吹奏楽部も新しく一年生を迎え、部活にはさらに活気が溢れています。
初々しい一年生の姿を見て、三年前の自分を思い出し、とても懐かしい気持ちになりました。

三年前、私は最後の学生生活に何かをやり遂げたいという想いから應援團に入團しました。

應援團の活動は、応援や團行事など、何もかもが初めての経験でした。
日々の活動は楽しいことばかりでなく、時には辛いことや戸惑うことも沢山ありましたが、私がこの部活をここまで続けることができたのも、周りにいる仲間の存在があったからだと思っております。

三部の垣根を越えた仲間たちと共に、多くの経験を乗り越えてきたことは、私にとってかけがえのない思い出です。

後輩達にも、自分なりの魅力ややりがいを感じてくれるよう、残り一年間サポートしていきたいと思っております。


さて、今年度吹奏楽部は「飛躍」というスローガンを掲げ、日々練習に励んでおります。

八月に行われる東京都大学吹奏楽コンクールでは、金賞を獲得し、そして東京都大会への出場を目標にしております。
新体制となったメンバーで、目標に向かって意欲的に取り組んで参りますので、どうぞ温かいご支援の程宜しくお願い致します。

吹奏楽部長 石野美桜

2018年4月13日 (金)

オール学習院の集いに向けて

本年度、チアリーダー部長を務めます三上詩織と申します。
ここちよい陽気の続く季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

私共は四月から新入生歓迎期間を迎え、多くの新入生に應援團を知っていただけたと思います。
また先日は、オール学習院の集いに向けての三部練習も行いました。
オール学習院の集いでは、新入生歓迎期間のステージとはまた一味違った大迫力の演技をお見せできるよう練習に励んでおります。

さて、今回私は、應援團の行事の中で最も好きな「四大学運動競技大会」について綴りたいと思います。
四大戦では、私共が各競技ごとに少人数のチームを作り、様々な競技の応援に駆けつけます。
普段あまり応援に行くことがないような競技をはじめ多くの競技の応援ができるため、より多くの人と応援を盛り上げることができ、とても魅力的な行事です。
私は昨年までの三年間応援係として、四大戦において團員を先導しており、応援にかける想いは人一倍強く、選手に届くよう全力で応援し続けました。
私は、初めての四大戦では準優勝、二回目は優勝、三回目は準優勝という結果で、準優勝だった時の悔しさと優勝できた時の嬉しさの両方を経験しております。
今年度は、幹部として挑む最後の四大戦であり、四年間の集大成として、必ずや優勝を奪還したいと思っております。

新入生の皆さん、このように全力で何かに取り組むことができる應援團で、大学生活の青春を一緒に送りませんか。

チアリーダー部長 三上詩織

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »