無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月27日 (月)

連盟祭を終えて

本年度、管理副部長兼情報宣伝副部長を務めさせて頂いております、吹奏楽部佐々木葵衣と申します。

朝夕の寒さが身にしみる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


11月26日(日)、世田谷区民会館にて行われました、全日本学生応援団連盟第67回本部記念祭に参加して参りました。
連盟祭には、全日本学生応援団連盟に所属する十数もの大学の応援団が一同に介します。今年も各大学それぞれによる、想いのこもった素晴らしいステージが披露されました。

この連盟祭が、第66代學習院大學應援團にとって最後のステージとなります。一年の集大成となる連盟祭では、毎年「学習院が一番」という気概を持って臨んでおりますが、今年は特に各團員それぞれのその気持ちが強かったように感じました。これがこの代で披露する最後のステージなのだという熱い想い。そして、學習院大學應援團が一番だという強い意識。まさに一年の集大成と呼ぶにふさわしい演技ができたのではないかと感じた本番でした。

例年の半分ほどの演技時間となった今回の連盟祭でしたが、演技後には大きな拍手や声援をいただくことができました。例年より短い時間いっぱいに込めた我々の想いが、しっかりと客席に届いたことを実感することができました。

また、参加校それぞれの吹奏楽部による合同バンド演奏や、ラストの応援歌メドレーもとても盛り上がっておりました。メドレーで学習院の応援歌が流れた際には、客席にいた團員が肩を組み、楽しそうに歌う姿がとても印象的でした。


今年の大きな行事はこれで最後となりましたが、12月には吹奏楽部の定期演奏会、チアリーダー部の大会など各部の活動もございます。みなさまのご支援、ご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。


管理副部長兼情報宣伝副部長 佐々木葵衣

2017年11月12日 (日)

桜凛祭を終えて

本年度管理副部長兼会計副部長を務めております、田宮華乃と申します。

秋の心地よい暖かさも過ぎ、少しずつ寒くなる日が多くなっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先週末の11月4日から6日は、学習院大学で桜凛祭が行われました。
本年度も中央教育棟前広場にて一日一回演技を披露致しました。三日間天候にも恵まれ、快晴の下ステージを行うことが出来ました。

ステージには多くのOG,OB先輩方、コーチの方々、諸先生方、ご家族、友人、普段応援団を見ることのない方々に足を運んでいただき、私達応援団の演技を見て下さいました。

年に一度しかない大学祭ということもあり、團員はこれまでに沢山の準備に取り組み、ステージ本番を迎えました。
緊張な面持ちをしている團員もいたのですが、團員全員が良いステージを作ろうという気持ちがあったからこそ、ステージに立てば皆生き生きとした表情でお客様に感動を届ける演技が出来たと思います。

私個人的としては、最後の桜凛祭のステージということもあり、感極まる場面が数多くありました。

私はチアリーダー部に所属しておりますが、吹奏楽部が奏でる素敵なハーモニーを聴くと、また、リーダー部の力強い演舞を見ながら演技をしていると、この瞬間を味わえるのも残りわずかしかないということが頭によぎり、涙腺が緩くなる場面もございました。

卒団まで残りわずかとなりましたが、一瞬一瞬の行事を大切にし、精一杯楽しみたいと思います。


今年も残すところ2ヶ月を切っており、応援団三部で行うステージは連盟祭のみとなりました。

吹奏楽部は学習院大学の百周年記念講堂で行われる定期演奏会に向けて、チアリーダー部は12月末に名古屋のガイシホールで行われる全日本学生選手権に向けて、日々練習に励んでおります。

この第66代で出来る最高のパフォーマンスをするために、残り少ない時間を有意義に使い、そして各部悔いなく全員が笑顔で終われるように最後まで頑張っていきます。


管理副部長兼会計副部長 田宮華乃

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »