無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月29日 (土)

新体制の始まり

今年度リーダー長を務めます小林佑馬です。

学習院の桜の木々も葉桜となりつつある今日この頃、四月の初めに入学した新入生も徐々に大学の生活に慣れつつあるのではないでしょうか。


我々應援團リーダー部へ入部した新入生も日々練習に取り組んでおります。また、準硬式野球部応援、オール学習院の集い、甲南戦開会式など、應援團としての行事も徐々に始まってきました。

応援では選手に届くような熱く力強い応援を、ステージでは一層精錬された演技を披露出来るよう各部の力を結集して精進して参ります。

今まで全く経験した事のない應援團という新しい環境の中で、一年生が成長する事をとても楽しみにしております。


この春、同じ桜の下を歩いた新入生がそれぞれの道を進み、学習院大学での充実した日々を送れる様、お祈り申し上げます。

失礼します。


リーダー長 小林佑馬

2017年4月13日 (木)

新入生を迎えるにあたって

今年度幹事長を務めております、村井志帆と申します。

すっかり春らしい暖かい季節となりました。学内の桜も満開を迎え、日々の登校が楽しみでもあります。

さて、私共は四月から新入生歓迎期間を迎え、各部共に様々な試みで、應援團の良さを伝えています。不安と期待に充ち満ちた初々しい新入生に團員も元気をもらっています。

新入生を迎えるにあたり、まずは團内の体制を見直さなければなりません。幹部を始めとした全團員が、誇りをもって生き生きと活動出来る應援團を作るにはどうすべきなのかを日々考え、進んで発信して参ります。そして個性に富んだ新入生を迎え、應援團全体が発展できる事を期待しています。

更に、所属している團員は勿論のこと、学内や学外でも學習院大學應援團を好きになって貰いたいと考えております。このために今年度は応援活動を積極的に行い、勝利に向け全力を尽くして参ります。
そして「次回も応援して貰いたい」、「応援のお陰で元気が出た」という声が頂けるような応援を目指します。既に前期の応援依頼も多く頂いておりますので、応援の程宜しく御願い致します。

新入生には應援團に入った事を決して後悔させないように、團員には66代が最高の1年だったと思ってもらえるよう精進して参ります。


幹事長 村井志帆

2017年4月 9日 (日)

新たな1年に向けて

本年度、副團長を務めております赤井龍馬と申します。

桜のつぼみもふっくらと、春色のにわかに深まりを感じる頃となってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、私たち應援團は三部合宿が終わり、卒業式、卒業祝賀会と2つの行事に参加して参りました。
早いもので先輩方が卒團されて3ヶ月が経とうとしています。新たな代として初めての演技で不安なこともありましたが、無事終えることができました。また先輩方を笑顔で見送ることができ安堵しております。

しかしながら、私たちにゆっくりしている時間はありません。4月には新入生が入学して来るからです。私たちの伝統を受け継ぎ継承してゆく1年生はまさに宝であり、必ず獲得しなければなりません。
三部合宿で得た成果と、團員の結束力を武器に新たな仲間を獲得し、本当の六十六代として六十五代をはじめとする先輩方を追い越し、より一層團を発展させるため精進して参りたいと思います。

今後の六十六代學習院大學應援團にご期待下さい。


副團長 赤井龍馬

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »