無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月26日 (月)

関東大会に向けて

ごきげんよう。
会計副部長兼総務副部長の會田恵美です。

昨日は男子フィールドホッケー応援がありました。
結果は、残念ながら勝利を収めることは出来ませんでした。
しかし、初めて応援に参加したチアリーダー部1年生を含め、全團員が一人ひとり熱い声援や応援歌をしっかりと選手に届けることが出来たのではないかなと思います。
この悔しさをバネに、次回の応援も120%の力で選手を勝利へ導きたいと思います。


チアリーダー部は先週行われたアジア大会を終え、現在は6月21日・22日に行われます関東大会に向けて気持ちを新たに日々練習に励んでおります。
関東大会は、4月に入部した1年生にとって初めての大会です。
どんなことにもめげずに一生懸命取り組み、向上心溢れる1年生一人ひとりの成長をとても嬉しく思います。

大会まで残り一ヶ月もありませんが、學習院大學應援團チアリーダー部としての自覚と責任を持って、見る人に笑顔や感動を与えられるような演技が出せるようSPARKS一丸となって頑張って参ります。

2014年5月19日 (月)

行事ラッシュ!

こんにちは。
日頃より当ブログをご覧頂きありがとうございます。
総務副部長 兼 管理副部長の木村未波と申します。

先週末から今週にかけて、当團ではイベントが盛り沢山です!
まず、土曜日には吹奏楽部が目白音楽祭に参加しました。
目白音楽祭とは約2週間に渡って行われる、学習院大学の音楽団体が参加する音楽祭です。吹奏楽部では毎年このステージが新入生の初舞台となります。
練習期間が短く、また天気の心配もありましたが、当日は快晴に恵まれ、OBOG先輩方を始めとした沢山のお客様に聴いて頂くことができました。ありがとうございました。

日曜日には先週に引き続き、硬式野球部と女子フィールドホッケー部の試合の応援に行きました。
今回も見事、両試合共に白星をあげることができました!
一年生も前回から応援に参加していますが、皆しっかり声を出していて以前より応援の迫力が増した様に感じました。まだ應援團に慣れておらず戸惑うことも多いかもしれませんが、早くこの団体の良いところ、楽しいところを沢山見つけてほしいと思いました。

また、今日明日は学習院大学キャンパス内で学内献血が行われています!
例年学内献血の時は雨が降ってしまうことが多いのですが、幸い今回は快晴です!沢山の方に献血して頂ける様、團員一同頑張ってまいります。

2014年5月12日 (月)

アジア大会一週間前

こんにちは。
チアリーダー副部長兼管理副部長の曽根美沙です。

昨日は野球応援とフィールドホッケー応援がありました。
リーダー部と吹奏楽部の新入生も応援に参加しました。

野球応援では、順天堂大学を相手に、3-0で勝利する事ができ、フィールドホッケー応援では、立教大学を相手に、2-1で勝利する事が出来ました。

二回生・準幹部・幹部が心から応援を楽しみ、新入生に少しでも早く、応援の楽しさはもちろんの事、學習院大學應援團として活動する事の楽しさや魅力を伝えていきたいです。

團員全員が學習院大學應援團としての活動を楽しみ、魅力を感じ、そして誇りを持つ事によって、届けたい人たちに私たちの想いや最高のパフォーマンスを常に届けられる団体であり続けたいです。

昨日チアリーダー部では、5/17・18に行われるアジア大会の発表会がありました。
発表会は、数チームが集まって一週間後の大会で出したい演技を見せ合う場です。

自分たち自身が今まで一生懸命練習し続けてきた事を、緊張した中でどれだけ出し切る事が出来るかが大切です。

メンバーひとりひとりが様々な想いを抱えて、色々な事を乗り越えながら今日まで頑張ってきました。

「辛くても諦めずに頑張り続けて良かった」と思える為には、出すべき時に出したい1本を出さなければなりません。
本日の発表会では良い1本を出す事が出来ましたが、残り一週間でもっと上をいけるはずです。
想いをのせた、学習院にしか出せない伝統を感じる綺麗な演技が出来るはずです。

支え続けてくれた人たちに感謝の気持ちを伝える手段が演技です。
来週のアジア大会本番では、今までやってきた事を信じて、自分たち自身が「頑張って良かった」と思える・見てる人たちを感動させる事が出来る演技をします。

ご声援の程宜しくお願い致します。

2014年5月 4日 (日)

リフレッシュタイム

ごきげんよう。
弊團ブログをご覧の皆様はじめまして。総務副部長を務めております岸 和樹と申します。宜しくお願い致します。

さて、今年は間に平日が入り日並びが悪いゴールデンウィークですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
私は特に予定もなくのんびりと過ごしております。休めるときにしっかり休んでリフレッシュするのも大事です。

ホームページにも掲載しておりますが、今月は応援や行事が目白押しなのです。すべての行事に全力で取り組むためには、休めるときに休んで体力を養うべきだと思います。
リフレッシュが終わったあとは、気持ちを切り換え、これから臨む応援に目を向けて各自練習に励みましょう。

これから夏に向けて気温が高くなり、これまでより疲弊しやすくなります。リフレッシュを終えたら(連休が明けたら)、強い應援團員となるべく、個々人が体力強化に励みましょう。

メリハリをつけて、やるときはやり休むときは休む。大事な事です。普段の部活動然り、応援然り、"やるとき"に向けて準備を整えていきましょう。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »