無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月23日 (金)

一年生紹介vol.4

こんにちは。情報宣伝部長の宍倉です。

早いもので、この一年もすっかり大詰めです。

先日、今年度最後のリーダー公開となる連盟祭が執り行われました。
リーダー部にとっては、第六十一代での最後のリーダー公開でした。

最後というとやはり感慨深いものです。
四年間の應援團生活はとても長いものですから。

ちなみに私は、小・中・高と部活動を三年間位ずつ行っていましたが、
四年間続けた部活動はこれが初めてです。

今後はチアリーダー部、吹奏楽部の今年度最後のステージがあります。
「最後」を噛み締めつつ、良いステージを作ります!

今回の一年生紹介記事は吹奏楽部一年の川口と、チアリーダー部一年の高部の掲載です。

吹奏楽部一年の川口加穂です。文学部心理学科に所属しています。楽器を吹き始めて、今年で4年になります。
今年の目標としましては、更なる技術の向上を目指しつつ、応援一試合ごとに全力を出し学習院に一つでも多くの勝利をもたらすことです。よろしくお願いします。

チアリーダー部1年
高部恵利花(たかべえりか)です。
學習院大学文学部心理学科に通っています。

応援団としての心構えをしっかりと持ち、一人でも多くの方々に元気を与えられるような演技ができるよう心がけたいと思っています。

よろしくお願い致します。

2012年11月 4日 (日)

展示会を終えて

こんにちは!情報宣伝部長の宍倉です。

本日までで大学祭は終了し、
情報宣伝部・管理部による學習院大學應援團の展示会も終了しました。
11月2日~4日までの三日間で延べ779名の方にご来場頂くことが出来ました!
應援團のことを全く知らなかった人も、様々な掲示、物品、そして映像の展示で應援團への理解を深めて頂くことが出来たのではないでしょうか。



今回私が展示会を運営してゆく中で、感じたことがあったので書き連ねてゆきます。



一つは、新しい學習院大學應援團のファンの増加を実感出来たことです。

應援團ステージを初めてみるような方には、展示会の行事の掲示に非常に興味を持って頂くことが出来ました。
特に、東北応援、チャリティショー、小学校ステージに対する問い合わせは非常に多く、説明にも熱が入りました。
来場者の方の『来年「も」見に来るよ』という言葉には非常に勇気づけられました。



二つ目は、アナログ空間の強みを感じました。

基本的に應援團の活動は全てHP上で活動報告を行っております。
しかし、HPという媒体を使う以上情報を探して掴み取るという手間がかかるのです。

展示会のような掲示を効果的に使った空間であれば、こちらが知ってほしい情報をピックアップして来場者の方にお伝えすることが出来ます。
今回の展示では、應援團の活動の中でも比較的露出度が低いと言える、東北応援・小学校ステージ・ブランディング部の活動などの特集を行っておりましたので、そうした利点を最大限に生かせたのではないかと思います。



最後に、私達は展示会を行える「力」があるということを感じました。

大学祭ステージを行いつつも展示会を行うには、準備に相応の労力を割かねばなりません。
さらに、日頃の活動でも展示会を意識し多くの写真を残しておくなどの広報に対する積極性も必要です。
毎年やっているからという惰性だけでは、決して展示会は成立し得ません。

自己満足かもしれません。
しかし、多くのことを伝え、来場者の方の心に残る。
そんな理想の展示会の手応えを確かに感じた展示会後の私でした。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »