無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

応援団員として

こんにちは!

最近は、さわやかな初夏を感じるようになってきましたね。

吹奏楽部4年副團長の木村です。

さて、本日は新入生を交えた応援団三部による三部練習があります。

新入生も緊張しているでしょうが、もう立派な応援団員です。これから一緒に活動する仲間が増えて、先輩としても嬉しい限りです!

新入生を迎え、學習院大學應援團は100名を超す規模になりました。しかし、まだまだ新入生を募集しております。

1年生の皆さん、大学生活を充実したものにするなら、是非応援団の入団を検討してみて下さい。100名を超える仲間が待ってます。

また、4年目の立場となると、この応援団で形成される人との繋がりは本当に家族のようなものであると、自信を持って述べることができます!

・・・以上、新入生への宣伝でした。

特に私の場合は、人との繋がりはもちろん、応援団員としての自覚や誇りも、日々の活動の原動力になっていると最近感じています。それくらい応援団には輝くものがあるということです。

幹部(4年生)は来年の1月をもって引退しますが、まだまだ応援団の発展のためにできること、これからを担う後輩たちに示すことはたくさんあると思います。

私自身、副團長としてやり遂げたいこともあるので、残りの大学生活を賭けて皆様に伝えてゆけたらと思う所存です。

さあ、今日は三部練習!明日からは6月です!

気持ちを引き締めて、これからも走り続けます!

2012年5月30日 (水)

【応援団の好きなところ】その2

こんにちは。情報宣伝部長の宍倉です。
幹部からの声を掲載するこのコーナーをしばらく続けてゆきたいです!

今回は第六十一代團長である恒久からの投稿です。

>応援団の好きなところはズバリ「人との繋がり」だと思います。
今まで3年間活動を続け、運動部や学外団体の方など、応援団をしていなければ出会うことのなかった人との繋がりを築くことができました。私は、活動を通じて自分の知らないコトや考えを吸収したいという想いがあるので、1つの部活、団体だけではなく、色々な方と話すことで、応援団活動を楽しんできました。ある意味で知識人になれた(?)のではないかと思います。

しかし、「繋がり」という点では、同期との繋がりが一番大事であると思っています。
何かあった時には相談に乗ってくれたり、また雑談をしたり、辛いことを乗り越えられたのは同期との繋がりがあってこそだと考えています。こんなに濃い人間関係を味わったのは、今まで21年間の人生で無かった気がします。
今、私の同期は21人います。幹部の任期は来年の1月までですが、これからも横の繋がりを
大切に、精一杯協力して団活動に臨んでゆきたいと思います。

2012年5月26日 (土)

【応援団の好きなところ】その1

こんにちは!
今回は情報宣伝部長の宍倉が担当です。

私が応援団を好きな点は、
三部で活動するからこそ様々な考え方を知ることが出来ることです。

三部での活動を団結して取り組む中、各部での活動もそれぞれが取り組んでいるという団体はあまり無いように個人的には思います。
そのことは、各部単位での価値観にとらわれず、さらに広い視野を持つことが出来るはずだと思います。

広い視野が持てることは、応援の場で応援される側が何を求めているか考える力が付き、応援の質向上にもつながると考えています。

私は広い視野を持ち、応援を通して心を成長させたいです。そんな経験が出来る応援団にはとても感謝しています。

2012年5月24日 (木)

【応援団の好きなところ】

こんにちは。情報宣伝部長の宍倉です。
夏の足音が聞こえてくるような、木々の緑に目を奪われる今日この頃ですね。

さて、この度団ブログにおいてインタビュー企画を行うことが決定しました!

内容は「応援団の好きなところ」というテーマで第六十一代の幹部に思うところを自由に書いてもらいます。

明日以降少しずつ更新していく予定です。
それぞれの幹部の十人十色の価値観を是非ともお楽しみください!

2012年5月19日 (土)

五月晴れ

更新が遅れて申し訳ありません!

副団長若井です。

本日はここ数日の不安定な天候から一転、見事な五月晴れとなりました。

本日は吹奏楽部が、一年生の初舞台となるめじおんがお昼より行われました!

また、チアリーダー部は今日明日とアジア大会です!

リーダー部は練習です。

三部それぞれ鍛練し力を蓄え、団としての力にますます磨きのあるものにしています!

それでは失礼します。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »