無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

四大学運動競技大会 壮行会

本日の四大学運動競技大会壮行会のご報告を、吹奏楽部の蔦林からさせて頂きます。

10月21日から始まる四大学運動競技大会に向けて、私たち応援団から選手の皆様へ、優勝を願ってエールを送りました。

毎年行われるこの大会ですが、今年も学習院が優勝を飾れるよう、選手の皆さんには楽しく頑張って頂きたいです。応援団としても、応援することはもちろん、毎年白熱する様々な競技の試合が見られることを楽しみにしています。

今年の会場である成蹊大学にて、応援団も力いっぱい応援します!
選手の皆さん、頑張ってください!!

絶対優勝学習院!

2011年9月23日 (金)

女子ラクロス応援

こんにちは。チアリーダー部4年殿木です!
今日は駒沢第二競技場で女子ラクロス応援をしました。
結果は5-11で残念ながら勝利することがいませんでしたが、強豪日体大相手に最後まで諦めずに一生懸命戦う選手達を全力で応援しました!
今回の応援はラクロス部の応援にそって私達もコールを言う応援で、ラクロス部と一体となり、
集客試合にふさわしい動員を伴う応援が出来ました。今後の行事に繋がる良い応援が出来たと思います!
これからも選手に負けないくらいの熱意を持って応援をしていきたいと思います!

2011年9月19日 (月)

野球応援

こんにちは

昨日行われました野球応援、対順天堂大学戦の報告をいたします。

昨日は、三部合宿が終わり、後期最初の応援となりました。

始まる前、私はもちろん、団員のみんなも気合が入っていたように思えました。

しかし、結果は0-10で学習院大学の敗北。私たちの応援が選手の皆さんに届きませんでした。

前日の合同献血の疲れがあったのかもしれません。でも、それは野球部にとっては関係なく、言い訳にしかなりません。

今週の金曜日にはラクロス応援が控えています。私は授業があるため行けないのですが、応援に行く団員には、「届ける応援団」ということを今一度考えてのぞんでほしいと思います。

吹奏楽部 西島

2011年9月17日 (土)

四大学応援団合同献血

こんにちは。副團長藤枝です。

9/18(土)は、日本赤十字社のご協力の下、池袋駅東口前の中洲と上野公園の2会場で、四大学応援団合同献血が行われました。

四大学とは、学習院大学・成蹊大学・成城大学・武蔵大学のことで、今日はそれぞれの大学の応援団が集まり、協力して街頭で献血活動の呼びかけや、四大学応援団合同の特別ステージを開き、献血のアピールを行いました。

私は、上野公園会場で献血に参加しました。
目標献血者人数は、50人。
午後4時の受付終了までに目標が達成できるよう、各班ごとに献血の呼びかけに力を入れます。


途中、午前1回と午後2回の特別ステージもあり、上野公園を行き交う多くの人々から注目されました。

四大学それぞれの応援団の一人ひとりが力を合わせた結果、見事、目標献血人数を上回ることができました!


多くの方に献血して頂くことも重要ですが、四大学の応援団員同士で交流ができたのも、今日の献血で得られた貴重な体験だったのではないでしょうか。


さあ、三部合宿が明け秋の行事ラッシュが始まりました。秋は長いようで、あっという間に過ぎて行きます。
私に残された応援団生活も、いよいよラストスパートに突入したようです。
一生のうちで今しかできないことを、とことん楽しみますよ!!

2011年9月15日 (木)

三部合宿

お疲れさまです。

吹奏楽部4年の平沢です。
9月11日から13日まで行われた三部合宿の報告をさせていただきます。

今年は沼津游泳場近くの静浦小学校の体育館をお借りしての練習となりました。
外を見れば大海原が広がり、心地よい潮風を感じながらの練習は普段とは一味違い、とても新鮮に感じられました。

今回の三部合宿では秋の団行事に向けた練習が中心となり、各行事の係指導の下、集中して練習を行うことができました。

宿に戻ってからの反省会では、三部の垣根を越えて意見を出し合い有意義な時間が過ごせました。

また、2日目の練習後には1年生へ団バッチの授与式があり、応援団の一員としての自覚をより一層強く感じたようでした。

3日目は静浦小学校、田子小学校で応援団特別ステージを披露しました。
合宿最終日にこのようなステージができることで私たち団員のモチベーションも高まります。

両校とも我々応援団をとても温かく迎えてくださり、演奏や演技に笑顔で答えてくれる子供たちを見て、私は応援団の一員であることを誇りに思いました。
人々に元気や笑顔を届けることが応援団の使命ですが、むしろ私たちが観客の笑顔に元気づけられていることを実感しました。

三部合宿係として関わり人一倍思い入れが深かった合宿が終わってしまったのは心寂しいですが、最後の合宿で2校の小学校でステージができたことは最高の思い出になりました!


最後になりましたが、お忙しい中合宿にいらしてくださった先輩方、小学校の先生方、沼津游泳場の方々に心からお礼申し上げます。

2011年9月 7日 (水)

吹奏楽部合宿

こんにちは、吹奏楽部の渡辺です。9月1日から5日にかけて行われた吹奏楽部合宿について、御報告させていただきます。

私たち4年生にとっては最後の合宿ということもあり、有意義な合宿にするべく意気揚々と出発しましたが、台風の影響か初日の夜から暴風雨が降り続き・・・花火レクができなかったことが心残りです。

天気には恵まれませんでしたが、私個人としては、目標を達成し定期演奏会に向けての課題をたくさん見つけることができ、有意義な時間を過ごすことができたと思っております。持ち帰った課題をきちんと消化し、たくさんのお客様に満足していただける演奏会作りに貢献するべく、今後も練習に励みます。他の部員たちも、目標の達成度や定期演奏会に向けて自分がやらなければならないことなど、合宿を通して様々なものが見えたのではないでしょうか。

これから團行事が多くなり、練習時間の確保が厳しくなってくるでしょう。しかし、例年のように「團行事の間は定期演奏会のことを忘れる」のではなく、團行事でも合宿で得た感覚や良い音を意識することで、良い演奏会作りに繋げていくことができると思います。今回の合宿を無駄にすることがないよう、高い意識を持って後期活動に臨みたい所存です。

最後に、お忙しい中お時間を割いて御指導して下さった先生方、宿の方々、合宿に来て下さった先輩方、合宿の手配から進行をしてくれた合宿係、その他関わって下さったすべての方に厚く御礼申し上げます。例年とは違う環境の中、無事に合宿を終えることができたのは、多くの方々の御支援あってのことだと思っております。本当にありがとうございました。

以上で吹奏楽部合宿の報告を終わります。

失礼致します。

2011年9月 2日 (金)

リーダー部合宿

こんばんは。團長北澤です。いつも弊團ブログをご覧頂き、有難う御座います。

本日、學習院大學應援團リーダー部は千葉県富浦にて行われた合宿の全日程を終了致しました。

個々人の心技体の向上、そしてリーダー部という組織(チーム)の実力の向上に主眼を置き、本合宿に臨みました。

そのために、如何に限界に挑戦することができるか。完全燃焼することができるか。それらを追求しての合宿であったといえます。

幸いなことに天候にも恵まれ、地元小学校のグラウンドにて成果発表も行うことができました。

本合宿で得たものは今後の大きな糧となるものです。

これから秋の応援シーズンに入り、創團60周年記念行事をはじめとした多くの行事も待っています。

リーダー部員一同、「一騎当千」「克己」の気概を持ち、全力でそれらに臨んで参ります。

最後となりましたが、本合宿にてお世話になりました関係者各位に心より御礼申し上げます。

JAPAN CUP2011

こんにちは。チアリーダー部栗田です。

8月26、27、28日の三日間で全日本チアリーディング選手権JAPAN CUP大会が行われ、私達SPARKSは27日の準決勝からでした。

チアリーディングの甲子園とも言えるJAPAN CUPはいつも以上の活気に溢れていました。大会当日の朝の練習から落ち着いてはいたものの、朝練最後の通しではNOミスの一本が出なかった為、念入りに確認をしてから大会会場へ向かいました。

 本番では、練習以上に皆の気持ちを感じながら演技をすることができましたが、NOミスの演技をすることが出来ず悔しい結果となってしまいました。結果は177.5点で15位という結果で12位まで決勝に進出することができるのですが、決勝に進出することはできませんでした。応援してくださった多くの諸先輩方、また支えて下さった多くの方々に演技で返すことが出来す、悔しい気持ちと申し訳ない気持ちでいっぱいです。私達に出来ることは、練習の成果を大会本番で発揮することはもちろんですが、日々応援して下さり、ご指導して下さっている諸先輩方や家族に演技を通して感謝の気持ちを届け、元気やパワーを届けることだと思っています。練習面においても下級生への指導において、また自分たちの指導力やチームの空気作りなど、課題が多く見つかった今大会の反省をインカレ、今年最後の12月の大会までにしっかりと活かせるように全力を尽くして行きたいと思います。

 応援活動が増える中で、大会の練習が疎かにならぬように、計画的に各行事でしっかりと学習院大学応援団チアリーダー部のCleanな演技をお見せできるよう、努めて行きたいと思います。

応援して下さった方々に感謝の気持ちと、冬のインカレ全日本学生選手権では最高の演技が出来るように気持ちを新たに頑張りますので、よろしくお願いします!!

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »